行政書士 ワイズ法務事務所 が 宅建免許のサポートします

 宅建免許   申請手数料 43,200円(税込)より  (東京都・神奈川県)
  宅建免許は面倒なもの。面倒な免許申請をワイズ法務事務所にお任せください。下記料金プランにて申請いたします。

免許更新プランA  申請手数料 43,200円(税込)    別途収入証紙代がかかります
@前回の免許申請時の控えがあり かつ 役員等の変更なし
A従業員が10人以下
B免許期限より120日以前にお申し込み・ご入金
                                                        


免許更新プランB  申請手数料 64,800円(税込)    別途収入証紙代がかかります
@前回の免許申請時の控えがあり かつ 役員等の変更なし
A従業員が30人以下
B免許期限より120日以前にお申し込み・ご入金

      又は

@前回の免許申請時の控えがなし かつ 役員等の変更なし
A従業員が10人以下
B免許期限より120日以前にお申し込み・ご入金

      又は

@前回の免許申請時の控えがあり かつ 変更なし                                                        
A免許期限より100日以前にお申し込み・ご入金

上記申請手数料には 書類作成・写真撮影・取引主任者の必要書類取得費用を含みます。
東京都知事および神奈川県知事免許の収入証紙代 33,000円および取引主任者の必要書類取得のための印紙代、
登記事項証明書取得の印紙代は含みません。

宅地建物取引主任者の変更 や 役員変更 がある場合、従業員が30人を超える場合、免許期限から100日未満の場合、新規免許申請(法人設立)などはお問い合わせください。おおよそ10,800円〜32,400円ほどの追加料金にて承ります。 
(役員変更の登記申請があり場合、提携司法書士に依頼する場合は別途申請料がかかります。)     お問い合わせは こちら



 宅建講座             宅建(宅地建物取引主任者) 絶対合格 宅建講座 無料動画
宅地建物取引主任 (宅建) 講座
  資格予備校での講座や企業研修、マンツーマンでの研修・講座を承ります。
 企業研修・マンツーマンの個人講座はすべてオーダーメード、ご要望をお聞きした上で最適の講座を行います。お気軽にご相談ください。


 相続             動画セミナー「10分前後で大体解かる 相続・遺言」資料はこちら
こんなお悩みありませんか?
 「亡くなった方が一人でアパートの管理をしていた。どこの業者も使っていなかったしどれがアパート管理の書類なのか分からない。今後どうすればいいのか・・・」
 「亡くなった方が資産の運用をパソコンで行っていた。オンラインで株や外国為替の取引を行っていたようだが口座の中にいくら残っているのか運用の状況が分からない。」
このようなお悩み、ご相談ください。
遺された遺品の中から必要な書類を探し出し、不動産の貸し出し状況や資産の運用状況を確認し、オーナーの変更手続きや口座残高の確定と遺産財産の確定まで速やかに行います。

                              無料エンディングノート(PDF)プレゼント 


 遺産相続・遺言書作成・遺産分割協議書作成
人生最後の意思表示である「遺言」。家族の行く末を案じる最後の意思表示です。
この「遺言」は民法で書き方が厳格に決められており、その方式に一つでも間違いがあると全てが無効になってしまい、せっかく遺した「遺言」の意味がなくなってしまいます。
民法の方式に則った「遺言」の書き方をご指導いたします。

   動画セミナー「10分前後で大体解かる 相続・遺言」はこちら
     この動画セミナーでは、遺言書の書き方から遺産分割協議書の作成方法までを1回あたり10分程度
     にまとめてお送りいたしております。無料の資料もついています。
     また、最近流行のエンディングノートも無料でダウンロードできます。

  町内会・自治会・商店街・その他同好会等、5人以上お集まりの集会には、無料で遺言書の書き方セミナー
  を行っております。  詳しくはこちらまでご連絡ください。


行政書士 ワイズ法務事務所        メールはこちら
       050-3736-0111 (IP Phone)   
Copyright Y's Home Office., Japan, 2008 All rights reserved.
当ホームページに掲載の情報・画像・イラスト等の無断転載を禁じます。
当事務所はメールによる一般相談は何度でも無料です。